ここまで異性を探す方法をお伝えしました。
 
▼前回の記事
 
異性を見つけただけではまだ一方的であり「出会い」とは言えません。
 
ではここからどうやってお互いに知り合うことができるのでしょうか。
 
 

メールのやり取りをする

 
お互いに知り合うために必要なステップが「メール」です。
 
出会い系サイトには基本的に「メール」機能があります。
 
出会い系サイトのメール機能はGmailなどと同じ仕組みと考えていただいて大丈夫です。
 
要は意思の疎通をするための機能です。
 
 
相手のプロフィールにたどり着いて、写真なプロフィール内容を確認し、もしも興味が掻き立てられたら、相手にメールを送ることができるのです。
 
メールを送ると、相手に通知がいき、あなたの文章を読んでくれます。
 
ここでやっと「出会い」が成立しましたね。
 

あなたのメールに異性が反応する

 
異性があなたのメールに気づくと、異性はまずあなたのプロフィールを読みます
 
プロフィールを読んで興味を持ったら返信が来るかもしれません。
 
もちろん返信がこないこともあります。
 
返信が来ると、またあなたが返信を送り、メールのやり取り、会話をすることができます
 
そして会話が盛り上がったり、お互いに気が合えば、今度は電話をします。
 
(もちろん電話はしなくても構いません。)
 
電話を重ねることでさらに親睦を深めていき、ついにデートの約束をします。
 

デートする

 
ついにデートで顔をあわせるときがきました。
 
食事に行ったり、遊園地に行ったり楽しい時間を過ごします。
 
ここからはもう一般的な男女の出会いと一緒です
 
デートをしてよりお互いに惹かれ合えば付き合ったりします。
 
さらに最近では出会い系で知り合った男女が結婚するなんてことも珍しくありません。
 
参考:「出会い系」で出会った2人。その後は幸せ?「結婚して子どもが2人」「イメージと違ってがっかり」(https://woman.mynavi.jp/article/140516-8/
 
考えてみれば当たり前ですよね。
 
出会いがどういう形であれ、お互いに惹かれ合えば結婚しても何も不思議なことはありません。
 
そしてこのように男女の「出会い」のきっかけを作り出すのが「出会い系サイト」なのです。